企業情報

COMPANY

企業理念

信頼と責任に応える企業姿勢“豊かな明日のために”

セッツカートン株式会社は、段ボールを中心とした総合パッケージメーカーとしての技術力を生かし、
生産から販売にいたる一貫体制のもと、お客様のニーズに合わせ、一つひとつの製品に最適なパッケージングをご提案してまいります。
自社・直営13工場、関連子会社8社の製造拠点から、全国のお客様に『売れる商品を包む』最高品質の段ボールを提供いたします。

地球規模での環境問題が大きく取り上げられていますが、
リサイクル率の高い段ボールはまさに優れた素材であり、これからも安定した需要が期待できます。
この「古くて新しい素材」段ボールをさらに研究し、広く社会に貢献できる企業として、
皆様の暮らしや生活に少しでもお役に立てるよう努めたいと考えています。

私たちは努力する事を厭いません。企業スローガンである"豊かな明日のために"のもと、
大いなる発展を目指して歩み続けてまいります。

社屋

会社概要

社名
セッツカートン株式会社
本社
〒664-0845 兵庫県伊丹市東有岡5丁目33番地
TEL:072-784-6001 FAX:072-784-6688
東京本社
〒108-0075 東京都港区港南1-2-70
品川シーズンテラス 7F
TEL:03-4376-7000 FAX:03-4376-7001
創業
1947年11月
設立
1999年3月1日
資本金
4億円
従業員
850人(2020年3月末)
売上高
536億円(2020年3月末)
本社

本社

東京本社

東京本社

セッツカートン ベトナム

沿革

1999年3月
セッツ株式会社(1947年創業、段ボール中芯原紙のトップメーカー。東京/大阪証券取引所市場第1部上場、同年4月レンゴー株式会社と合併)の段ボール部門を分社化し、セッツカートン株式会社を設立
2000年10月
関連子会社8社を合併
2006年6月
本社を大阪市西淀川区御幣島に移転
2006年9月
2008年4月
東京支社 開設
2011年9月
伊丹工場のリニューアル
2012年3月
本社事務所完成、伊丹市東有岡に移転
2013年11月
ベトナム・ドンナイ省にSETTSU CARTON VIETNAM CORPORATIONを設立
2014年11月
SETTSU CARTON VIETNAM CORPORATION生産開始
2016年8月
新東京工場 開設
2017年3月
東京本社 開設 (東京支社移転)